初心者ブログで収入心構え

初心者ブログで収入を得るための基本

ブログで収入を得るのは簡単なことですが生活が出来るぐらい稼ぐのは簡単なことではありません。

ブログ初心者が初めに目指す金額は月3万から10万円ぐらいです。
まずこの金額を目標にやって行きましょう。
確実に目指すことのできる金額ですので一緒にやって行きましょう。

稼げるブログの特徴
収入を得るための基本

稼げるブログの特徴は「読者の悩みを解決する」ことです。
ブログ画像


読者の「問題、悩み、欲求」この3つを意識して書けばよいのです。

読者が検索するのは問題や欲求があるので検索するのです。


この【問題、悩み、欲求】非常に重要なので覚えておきましょう。

・貴方の書いた記事を読者が読みどうなるか具体的に伝える
・記事を読みどうなるかを伝えた後の根拠を伝える

(例)
読者の悩み
アフィリエイトの収益どうすればあがるかな??

記事を読むとどうなるか

こんな記事を書けば収益が上がるんだ

記事を読んだ後の根拠
こんなに稼いでいる人がいるんだ

何度も言いますがこの3つが超重要です。

①問題提起 読者が抱えている悩みや問題を明確にする。

②結果の明示 あなたの記事を読むとどうなるかを具体的に伝える。

③結果の根拠 ②で示した結果に対しての根拠を伝える。

この3つを必ず基本にして記事を書けば稼げる記事になります。

もちろんですが記事に対してのタイトル決めも重要です。

タイトルは記事の内容が伝わるタイトルにしましょう。
タイトルは32文字以内がベストです。
理由はPCでの検索でタイトルが32文字しかタイトル表示されないからです。

稼げるブログの特徴は分かりました。

ではブログで稼ぐにはどうすればいいのか理解していきましょう。

ブログで稼ぐ仕組みを理解しよう

ブログの収入源は主に「広告収入」です。

収入のメインは「アフィリエイト広告」「アドセンス広告」です。

アドセンス広告とは
今見ていただいているこのサイトに入ってくる広告です。
アドセンス広告はGoogleが提供する広告サービスです。

1:Googleアドセンス
アドセンス広告はGoogleが提供する広告サービスです。
広告がクリックされるだけで収入がえられるので初心者には一番収益化が狙えます。

アドセンス広告はすぐには収益化はできません。アドセンスには審査があり審査に通過するまでが大変です。

アドセンスの審査基準
貴方のブログを読み終えて読者が検索目的を達成できること
読者の関心をつかむブログで独自性があるか
違反記事がないか(コピーコンテンツや違法画像)

アドセンス申請はある程度記事を書いてから申請してください。
審査に落ちても何度でも挑戦できます。
Googleアドセンス

アフィリエイト広告

この記事を読んでいる貴方に紹介したいのが「アフィリエイト」です。
初めて聞く方もいるかもしれませんが初心者にも安心してできるネットビジネスです。

アフィリエイトとはインターネットをを使った広告宣伝の一つで広告主の商品を宣伝し収入を得る。
【成果型報酬】の広告の事です。

あなたのブログサイトに広告主の商品を宣伝しそのページを見た読者が実際に商品を購入した場合に売り上げの一部から成功報酬という形で収入を得ることです。

商品を宣伝し商品を売り広告主とアフィリエイター(アフィリエイトをしている人の事)の両方が稼げる最高のネットビジネスです。
広告主とメディアをつなぐASP に対する画像結果


商品在庫を抱えたりノルマなどが無い為初心者にはリスクなく始めやすいビジネスです。

ネットビジネス画像

アフィリエイトを始める準備

アフィリエイトを始めるにはASPに登録しなければなりません。
ASPとは(アフィリエイト・サービス・ブロバイダ)を略した言葉です。

沢山のASP事業者がありますが初心者の方はまずここに登録しましょう。
A8.net

A8NET画像

ここはアフィリエイトをしている方ならほぼ全員が登録している優良企業なので安心です。

アフィリエイトは最低でも3か月ぐらいは本気で頑張らないと収入はほとんどありません。

何故ならブログに読者が訪れ広告や紹介記事をクリックもしくは商品を購入するといった条件を満たすと収入が得られる仕組みだからです。

ブログに記事を書いたからと言って読者はすぐにあなたのサイトには訪れないからです。
貴方がPCで検索した時に上位表示しか見ないと思います。
ブログで記事を書いてもいきなり上位表示はとることは間違いなく無理です。

まずは焦らずに記事を3か月【読者の悩みを解決する】作成しましょう。

NEXT:
初心者アフィリエイト稼ぐ記事の書き方

Top